ダイヤモンドチップ(コンパックスダイヤモンドチップ(PCD))

 

チップサイズ

コンパックスとは、合成ダイヤモンドの微粉を集積し、焼結した素材のことです。

硬さが有り、耐摩耗性が高いので、加工の難易度は高くなります。

当社のGRD(コンパックス(PCD))は標準粒子0.007mmと、特殊粒子0.003mmの2種類があります。

ダイヤモンドチップの形状は様々で、当社の標準から特殊な形状等ご要望に応じて製作しております。

GRB(ボラゾン)とは、ダイヤモンドに次ぐ硬さを持ち、鉄系の加工に適しております。

GRB(ボラゾン)のチップの販売もしております。

単結晶ダイヤ(イエローダイヤ)(天然ダイヤ)は形状や長さにもよりますが、ロー付け・研磨は承っております。

※単結晶ダイヤチップのみの販売はしておりませんのでご注意ください。

GRD(コンパックス(PCD))・GRB(ボラゾン)の研磨が難しいや、こういう形状にしたい等のご要望、ご相談の場合はお問い合わせください。

通常価格 ¥2,640

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。