ロウ付けバイトメーカーこその自信

当社は超微粒子の超硬・サーメットロウ付バイトを様々な被削材用ごとに適したチップで製作しております。近年、日本国内ではチップ交換式(通称スローアウェイチップ)が主流となり、高度経済成長期時代には多く存在したロウ付バイトのメーカーも、令和の今では数える程度まで減ってしまいました。

スローアウェイチップは取り付けるだけで使用することが出来、研磨する手間がないので初心者でも簡単に使用可能と言う点でメリットがあります。しかし、ロウ付けバイトと同等に考えていけません。高剛性、工具寿命、加工品の精度、再研磨によるコストダウン、では圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

精密加工業界や技能五輪関連(切削加工の技能検定)では、ロウ付バイトを選んで使用するなど、高い評価と実績(入賞等)をいただいております。

ブランク品について

ロウ付けバイトブランク品は、刃先が成形研磨されていない製品のことをさします。お客様が独自の角度で研磨できるようにシャンク部とチップを全周研磨しています。E型・T型・BOX型・L/LS型タイプの商品を販売しています。

成形研磨品について

バイトの成形研磨品とは、桜井産業の工場にてお客様のご要望に応じた刃物を受注製作する商品です。各社仕様が異なり技術的な内容が含まれますので、お問合せフォームからご連絡ください。

被削材とチップ材種

加工する材料(被削材)に適した超硬・サーメットのチップ材種と切削条件の一覧になります。
> 被削材とチップ材種一覧表