成形研磨のご依頼

こんな形状のバイトが欲しい。これが切削できる刃物が欲しい。

当社桜井産業は、長年の実績からお客様の加工図面よりバイトの形状を選定しご提案しております。こんな形状のバイトを製作してもらいたいなどのご要望から、これを切る為の刃物を考えて欲しいなど様々な案件を頂いております。

お客様からいただいたご依頼例

・ 難しい加工でもしっかりとした技術打合せを行いたい
・ 特殊製作の場合、納期が非常にかかってしまう
・ タングステンやコパールなどの難削材を加工したい
・ 図面のような形状のバイトを製作してもらいたい
・ 1級相当のリードネジ(リードスクリュー)を製作する事が
  できるバイトと切削条件を教えてもらいたい
・ 他社では製作不可能と言われたバイトの製作依頼
・ ブレーカーやすくい角をカスタムしたバイトが欲しい
・ 技能検定や技術大会用のバイトが欲しい。
・ 使用しているバイトを修正して違う形状にしてもらいたい
・ 加工した品物からバイトを製作してもらいたい
・ 量産・スポット用のバイトを製作してもらいたい。
・ バイトの技術講習会を開いてもらいたい
・ 松澤万能工具研削盤で研磨したい
・ バイト1本から製作してもらいたい。
・ 試作品を製作するのに使用したい。
・ 専門学校・工業大学など学校法人で使用したい。

過去に製作した事例

当時、リードネジ(リードスクリュー)を製作できる企業はほとんど無く、製作する為のバイトは桜井産業のリードネジ用バイトとして、国内外多くの企業に使用されておりました。しかし現在は機械も製法も普及し量産物は中国などの単価が安い地域でそれなりの精度のリードネジを生産しているような状態です。日本での、生産需要は減ってしまいましたが、同時に国外では製作する事が難しい1級相当品のような製品が増えております。HDDやDVD、FDDなどの読み取り装置部分などは過去の物とし、特殊大リードネジや10条以上のリードネジなど、防衛関連や半導体関連から注目されております。

リードネジを作る為には、そのネジの加工図面から特殊形状のリードネジ用バイトを製作しなくてはなりません。また切削条件など被削材に対応した送りと回転数を算出しなくてはなりません。リードネジ用バイトについては是非当社までご連絡、またはご相談ください。

> 桜井産業のお問い合わせはこちら